上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.30
今日も元気だ七五三

とっても元気な五歳さんがご来店。
ひとしきり走りまわり、着物を着ると額に光る若い汗
とってもすがすがしい汗ですが、写真をきらきら光らせるわけにもいかないので、
しっかり拭いて撮影しました。
撮影に来てくれる男の子はやっぱり 仮面ライダー戦隊もの が大好き。
最近のは海賊戦隊ゴセイジャーとか仮面ライダーオーズとか。
いつでも男の子はかっこいいのが好きなんですね。
最近の戦隊ヒーローはイエローは女の子でカレー好きでも太ってもいないんですよ。しってました?

ぼくも男の子だったので、ご多分にもれず、かっこいいの大好きでした。
僕が夢中になったのはライブマンと仮面ライダーブラック(RX)です。

話の内容まったく覚えてませんがライブマンの基地であるなんちゃらトータスっていうでっかいおもちゃと
グリーンサイっていう5人のうちの一人の人形を持ってた気がします。
人形をもっていただけあって大好きでしたグリーンサイ
でもなんも覚えてないグリーンサイブラックバイソンと仲良かった気がするグリーンサイ
ちょっと今気になってwikipediaで調べてみたら、

「17歳の高校生。ラグビー部でフォワードを勤めるほどの実力を持つが、ライブマンとして戦うために休学している。」
そうです。
二束のわらじを履けるほど高校生活も地球防衛生活も甘くはないぞ。と。
そういうことなのでしょう。

仮面ライダーブラックなんかだと知ってる人も相当多いですよね。
シャドームーンとかかっこよかったですよね。
今のライダーの外見とは少し違って、渋さが前面に押し出されたビジュアルが僕にはたまらなかった。。。
筋肉隆々なのか、以上発達した首の後ろの太さのせいですこし猫背に見えてしまうコミカルさがたまりませんでした。

伊勢崎創寫舘には一体だけ仮面ライダーブラックRXの人形があります。
それもバイオライダーバージョンです。何のことかわからないでしょうがご覧ください。

バイオライダー
バイオライダーに会いに是非、伊勢崎創寫舘へ!







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。